[着こなし工学]はメディアとしての表記

混合されてもしかたないと思いつつ、以下のように定義して使い分けています。


  • 分野・学問としての名前 : 着こなし工学 
  • メディアとしての名前  :[着こなし工学]


ロゴでは、“いろいろな知見や理論、学問を取り入れたい” という意図を表明しています。

また淡いトーンは、“主役はあくまで人間であり、着こなしは脇役であるべき” という信条を表現しています。